--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめての全リードなし、お散歩。

2011年04月14日 00:45

昨日、学校から帰ると、彼が自慢げに見せてくれたこの写真。

すっかり私は立派なうOこのことかと思ったら

Photo34711_convert_20110414002404.jpg

なんと、家を出てから近くの公園まで、リードなしで散歩できたそうです!

しかも、彼の横にぴったりついて。。

家のアパートの前は結構大きな道があって、車もよく通るので私は絶対そんな怖いこと
できないんですが・・。(ぽこは結構引っ張り屋なので)

確かに、よく散歩してると大きな犬連れたお兄さんが、
「放してあげないがら、興奮気味なんだよ~」
って話しかけてきます。

それでもやっぱり事故が怖いから、車の通らないとこでしか
私はリードなしで散歩できませんが・・。

彼があんまりにもぽこを褒めてくれたので、
私はなんだか幼稚園の先生に褒められた気分でした。

にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ

スポンサーサイト


コメント

  1. らんたんまま | URL | T8eraGEM

    ぽ・ぽこちゃん!!!!
    スゴイね(・。・)
    リード無しでお散歩出来るなんて・・
    らんたんもパリブレさんと同じく
    考えられない~~~~~(>_<)
    フランスではノーリードでお散歩って
    のが普通なの?
    お国が違うと風習も違うものね~
    ニュージーランドなんかもドッグパークって
    ノーリードで遊ばせる広い公園があるみたいで
    日本のドッグランとは規模が違う感じなのよね
    のびのびしてて、優雅な感じ~~
    らんたんは出来るかなぁ~~~めっちゃ心配(笑)

  2. パリブレ | URL | 87uPfRpM

    らんたんままさん、こんにちは!

    リード無しでお散歩のワンちゃん、多いですよ~。
    ぴったり飼い主についてる子もいれば、様子を伺いながら
    道草をして後ろから付いてくる子(笑)などなど。
    でも、やっぱり犬が恐い人からは冷ややかな目でじろっと
    されますが(~_~;)
    なので、ドックランらしきものやドックカフェらしきものはフランスでは
    見たことないんですが、必要ないと言われればそうなのかもしれませんね^^

    私もぽこがまさかノーリードで?!なんて思ってもみませんでしたが、実は今日、私も彼について行ってみましたが・・びっくり(゜o゜)
    信号機前ではちゃんとお座り(彼の日本語の「お座り!」で(笑)、歩く時もちゃんと私たちの様子を伺いながらついてくるんです。。感激(T_T)
    日本でもそういう環境があったら、らんたんもきっと出来ますよっ!!
    ぽこよりも数倍おりこうさんですもん♪

    学習能力のないぽこさん、いつからそんなこと出来るようになったのか。。。
    でも、帰りに彼の靴におしっこかけて怒られてましたけど(笑)

    最近ブログ読み逃げしてましたが(^_^;)日本の桜、本当にきれいですね~~☆

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://petitpoko.blog135.fc2.com/tb.php/83-e8c4ec8c
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。